島根県立図書館
 
 
 
県立図書館内で検索

詳細検索

横断検索

 
インフォメーション

レファレンス相談する
調べ物に




 
2019年度定例文化講座の開講について

以下の講座については、定員に達しましたので、
新規申込を終了しました。(3月12日)
○「出雲国風土記」を読む会

○古文書を読む会(基礎講座) 

○古文書を読む会(古文書に歴史をみる) 

以下の講座については、引き続き新規申込を受け付けています。
○しまね文学散歩 

○万葉集を読む

定例文化講座詳細 
2019島根県立図書館各種講座.pdf 

新規申込の方は、
申込書にご記入の上、郷土資料室にご持参ください。
(来館されてからのご記入でも構いません。)
(申込書様式)
2019申込書.docx
来館が難しい方は電話でご連絡ください。
0852-22-5742(郷土資料室)

継続希望の方は、3月の講座開講日に申込書をご記入ください。
3月に来館できない方は、電話でご連絡ください。
0852-22-5742(郷土資料室)


2019年度島根県立図書館各種文化講座
講座名 内容 開催日時 講師 

「出雲国風土記」を読む会            (定員に達しました)

唯一完本として残っている「出雲国風土記」を読みながら古代出雲のもつ深い歴史を理解する講座です。  
 年間予定表2019hudoki.pdf

テキスト「出雲国風土記」(加藤義成校注 報光社発行 松江今井書店発売)を各自ご用意ください。

担当:郷土資料・調査係 0852-22-5732 

毎月第2金曜日

13:30〜15:00 

島根県立大学短期大学部 

名誉教授 

藤岡大拙 氏 

古文書を読む会

(基礎講座)      (定員に達しました)

郷土に関する近世の古文書の初級者向けをテキストとして解読する講座です。 
 年間予定表2019komonjokiso.pdf 

担当:郷土資料・調査係 0852-22-5732

毎月第1金曜日

13:30〜15:00 

古代出雲歴史博物館

専門学芸員 

岡 宏三 氏

古文書を読む会

(古文書に歴史をみる)          (定員に達しました)

中世・近世の古文書をテキストに、解読と史料の背景をなす郷土史の研究に資する講座です。 
 年間予定表2019komonjorekisi.pdf

担当:郷土資料・調査係 0852-22-5732

毎月第1土曜日

10:00〜11:30 

島根県立大学短期大学部

名誉教授 

藤岡大拙氏

しまね文学散歩 島根に生まれた文人や来遊文人たちによる島根に関する作品を読み、文学から山陰の風土に接していきます。  
 年間予定表2019bungaku.pdf

担当:郷土資料・調査係 0852-22-5732

毎月第3日曜日

10:00〜12:00 

島根県立大学短期大学部       

名誉教授

寺本喜徳氏 

万葉集を読む山陰を視点とし巻三・巻四を中心に読み進めます。ゆかりのある柿本人麻呂や門部王などの歌を考察し、万葉時代の山陰を理解する講座です。
 年間予定表2019manyousyu.pdf

担当:郷土資料・調査係 0852-22-5732

毎月第2木曜日

14:00〜15:30

山陰万葉を歩く会

会長

川島芙美子氏

成人読書会 参加者が編成したグループごとに、同じ本を読み意見の交換をします。3人以上でお申し込みください。 
担当:地域支援係 0852-22-5730

毎月第2火曜日

13:00〜15:00 

 
子どもお楽しみ会 読み聞かせ、紙芝居、手遊び、工作等を交えた催しです。本から広がる楽しさ、喜びを引き出します。
担当:子ども読書支援係 0852-22-6077

毎月第4土曜日

10:30〜11:30(奇数月は11:00まで) 

図書館職員・ボランティア 
親子で絵本を読む会 絵本の読みきかせをとおして、親子で読み聞かせの楽しさを味わいます。おはなしのへやで行います。
担当:子ども読書支援係 0852-22-6077

毎月第2,第4水曜日

11:00〜11:30 

図書館職員 
絵本を読む会絵本、昔話などを読み聞かせで紹介します。読み聞かせの楽しさを味わってもらい、家庭での読み聞かせをすすめます。
担当:子ども読書支援係 0852-22-6077

毎月第3日曜日

11:00〜11:30

図書館職員
お話の会 ろうそくの灯がともると、ストーリーテリング(語り)による楽しいお話の世界が始まります。毎月4〜5話のお話を親子で楽しむことができます。 
担当:子ども読書支援係 0852-22-6077

毎月第2土曜日

13:30〜14:30 

ボランティア